株式会社タニモトサービス

電話番号
鍵の交換で、空き巣に狙われにくい家になります。

ピッキング対策として開発されたディンプルキー

ピッキング対策として開発されたディンプルキー

ピッキングによる空き巣被害は2002年をピークに減少傾向にあります。法整備などの国を上げた対策が功を奏したこともありますが、ディンプルキーの開発も、ピッキング被害の減少に貢献しました。

それでも今なお被害がなくならない原因の一つに、古いタイプの、防犯性の低い鍵をいつまでも使用し続けているということが挙げられます。

複雑な構造でピッキングされにくい!

複雑な構造でピッキングされにくい!

ギザギザとした形の従来型のディスクキーと呼ばれているものは、防犯性能の面から現在は次々とディンプルキーへの交換がすすんでいます。

従来の鍵の構造が上下の凹凸で開くようになっているのに対し、ディンプルキーは横や斜めの凹凸も追加され、より複雑性が増しています。防犯性能は従来のディスクキーの10倍になるとも言われています。

まずは狙われにくい家に!

まずは狙われにくい家に!

空き巣は鍵の構造もしっかりと勉強しています。
そして、できるだけ効率よく、確実に犯行を行えるような住宅に狙いをつけています。

同じ鍵なら、簡単に開けられる鍵を狙いますよね?

つまりディンプルキーに鍵交換をすることで、空き巣被害を未然に防ぐことができるということです。
まずは狙われにくい家にしましょう!